株式会社 丸富精工---会社概要---  
|TOP| 会社概要| 設備紹介| 加工サンプル| 商品紹介| アクセス| 社内活動| お問合せ|


 ごあいさつ


高い技術力と高精度の加工が誇り
「より速く・より美しく・より正確に・より丁寧に」
  野田 泰伸
代表取締役社長

 

 当社は、「野田鉄工所」として昭和37年に独自の精密加工技術を擁した技術集団としてスタートしました。 その後昭和58年、取引先企業などの支援と要請を受け工場や設備機械を充実させ、 本格的な精密加工技術企業 「株式会社 丸富精工」としとして新たなる躍進の道を歩み始めました。 当社の加工技術は、 印刷機械をはじめとして、包装機械・縫製機械等あらゆる分野の専用機械に幅広く活かされ続けてきました。 その高い評価と信頼は現在においても多くの取引先から寄せられており、当社のモットーである 「より速く・より美しく・より正確に・より丁寧に」 というモノ作りの原点にこだわる企業姿勢がますます大切であること証明してきました。 日々変化していく社会状況の中で、当社はこの確固たる企業指針を貫き、あらゆる「時代の要請」に応え るべく独自の技術を活かしていきたいと考えています。 そして、常に新しい分野や先端技術にチャレンジする技術者魂を忘れずに邁進していきたいと考えています。



 経営の目的


幸せづくり

人づくり

いい会社をつくる



 理 念


物創りを通して

社会に貢献し

自己実現を計り

顧客に満足を与える



 モットー


より速く・より美しく・より正確に・より丁寧に

次の人のために(思いやり)

切磋琢磨、協力、協創

信用、信頼を大切に(仕事の土台となるもの)

凡事徹底(毎日続ける 習慣が変わる

時間を大切に 有効に(平等に与えられた資源、いかに使うか)

節約(効果的な費用の使い方、無駄をなくす)

行動こそ真実・動きながら考える

勇気をもって仕事に従事(勇気を出せば知恵がでる)



 会社概要

  社 名
  株式会社丸富精工
  代表者
  野田 泰伸
  創 立
  昭和37年7月
  資本金
  1000万円
  所在地
  <本社>岐阜県各務原市那加楠町130-30
  <関工場>岐阜県関市倉知字イクダ3147-7
  従業員数
  30名
  事業内容
  精密機械部品加工
  産業用機械設計製作
  治具設計製作
  装置組立
  主要生産品目
  自動包装機
  印刷機
  繊維機械部品
  産業用機械
  などの設計・加工・組立
  主要取引先
  ゼネラルパッカー(株)
  (株)ミノグループ
  (株)ハシマ
  名古屋精工(株)
  (株)オプトン
  主要取引銀行
  大垣共立銀行
  十六銀行
  岐阜信用金庫
沿  革

  昭和37年 野田鉄工所を設立

  昭和42年 有限会社丸富鉄工所に法人化

  昭和58年 株式会社丸富精工に改組

  昭和60年 関市倉知に関工場竣工

  昭和61年 岐阜県異業種交流会の11社にて岐阜プラザ94を発足

  平成13年 研究用ロボットハンド「GifuHand」用のアームを岐阜大学と共同開発に着手

  平成14年 環境省の次世代廃棄物処理技術基盤整備事業の採択を受けて
         「車戴用木質ボード成型装置」の研究開発に着手

  平成16年 岐阜県の新産業創出支援事業の採択を受けて「温調式乾燥蒸気発生装置」の
         開発に着手

  平成17年 岐阜県の市場開拓支援事業の採択を受けて「温調式乾燥蒸気発生装置」の
         販売開拓に着手

         NEDOの人間支援型ロボット実用化基盤技術開発の委託事業の採択を受けて
         「リハビリ支援ロボット及び実用化技術の開発」に着手

  平成18年 愛地球博プロトタイプロボット展 出展協力「岐阜大学 HIRO」

         関工場内に第3(組立)工場を竣工

  平成19年 3次元CADとCAEを本格導入

  平成20年 ハプティックインターフェイスロボット(Hand HIRO)の商品化

  平成21年 NEDOのイノベーション推進事業大学発事業創出実用化研究開発事業の
         助成を受ける。

         「枝打ちロボットの開発」ものづくり中小企業の助成を受ける。

         「簡易リハビリテーション支援ロボットの開発」

         日本機会学会東海支部賞「プロジェクト賞」の受賞

         東海信用金庫協会産学官連携ビジネス大賞「奨励賞」の受賞

  平成22年 産官学連携功労賞「総務大臣賞」の受賞

         エコアクション21の認証登録を受ける

  平成23年 国内特許2件の取得

  平成24年 国内特許2件の取得

  平成25年 国内特許1件の取得


--------設計--------

各種専用機の設計を主に行います。
又、大学や異業種とタイアップし、ロボットアームをはじめ
様々な開発にも当社の設計スタッフは携わっております。



--------機械加工--------

物事に堪えず前向きの姿勢で取組み、社会との和を保ちながら、、
最先端加工技術の探求に務め、技術をもって社会に貢献する。
当社では、常に一歩先を眺めながら挑戦を続け、更なる技術向上に務め、
提案能力を養いお客さまのニーズに応えています。



--------組立--------

印刷機械・縫製機械の組み付けを主に行っております。
様々な顧客の要請に応えるべく、当社の組立スタッフは
当社独自の技術を日々模索し続けています。

      

        


このページのTOPへ
株式会社 丸富精工
<関工場> 〒501-3936 岐阜県関市倉知字イクダ3147-7  TEL:0575-24-5530 FAX:0575-24-5509
<本 社> 〒504-0916 岐阜県各務原市那加楠町130-30  TEL:0583-82-1940 FAX:0583-82-1274
URL:http://www.maru-tomi.co.jp  E-mail:marutomi-info@maru-tomi.co.jp